2010年11月10日

『ダンズ・テーブルって、、何?』

僕らが運営しているダンズ・テーブルの”場”。
長いあいだ外に対しての説明には、伝えにくさを感じている。
簡単に、ああそうなんだ!と納得してもらう為の説明ではなく
僕らがしていることをより自分称で、尚かつ、論じたい、分かりやすく。
と思っている。

友人である小松さんの”「話す・聴く」小論”、が
ダンズ・テーブルの”場”を理解するとき、big helpになってくれる。

いや、これは絶対僕らには論ずることのできない方向からの見方である。
小松さんにはとても大きな感謝をしている。
そして多くの方にこの小論を読んでほしい、と思っています。

以下 リンク
「話す・聴く」小論


posted by dan at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。